09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
2010年2月の記録。。
もう1年以上放置してしまっていたブログですが・・・

前回の記事から1年がたち、去る1月30日にめでたく
カブが2歳の誕生日を迎えることができました

2才になったよ☆
     ☆2才になりました☆


誕生日を迎えてから、約1ヵ月後の2月の後半のことです


以前からよく耳を掻いていたカブ
フレブルは立ち耳ながら、耳がよく汚れるようなので、
カブも、いつも病院に行くとキレイにしてもらい、
家でも耳掃除をしていたのです


その日は「なんとなく元気ないかなあ」と思ってはいましたが、
翌日には月1回の病院に行こうと決めていたので、
そこまで気にしておらず、いつもと同じように過ごしていました


寝てる時に、なんとなくいつもより寝息が辛そうというか、
体がブルブルすることがあるなあと気にしつつではあったけど。



そのまま病院に行く日の朝を迎え、ずきん(夫)は仕事に行きましたが、
私がまだ寝ている横でカブがずっと座っていて・・・。
起こしにきてると思い、そのまま起きて一緒に別の部屋に移動しても
カブはリラックスしないまま、ずっと座っていました


しばらくそのまま過ごしていましたが、ちょっとして
私が立ち上がり動き始めると、いつも通りにあとをついて来た
カブの様子が明らかにおかしかったのです


まず、目がキョロキョロ動いていて、足元がおぼつかずフラフラ
まっすぐ歩けないので、扉にぶつかり、そのままその場に
立ち尽くしていました


こんなこと今までなかったので、ホントに私は焦り、
いつも病院もずきんに行ってもらっていたし、どうしていいやら
ただオロオロしていて、ずきんに電話しても当然仕事中だから
電話に出るはずもなく・・・


でもこのままににしてたら、カブがどうかなっちゃうんじゃ
ないかと思って、急いでタクシーを呼び、いつも行く病院に
連絡をして、連れて行きました
病院ではヘルニアや脳の病気を疑われ、レントゲン等を撮り、
夕方まで預けていろいろ検査をしてもらいました。


夜、ずきんに迎えに行ってもらい帰ってきたカブは、もう本当に
かわいそうな位ぐったりしていて、目も病院に連れて行った時
よりもキョロキョロしていて、本当に辛そうでした
当然私は泣いて、泣いて・・・


このまま元気にならないで、カブがいなくなったら
本当にもう生きていけなくなるという思いでいっぱいでした・・・。


目が回っていて、ずっと船酔いしてるような状態だから
ご飯は食べれないかもと、病院で言われていたのですが、
ぐったりしながらも、自分の足でちゃんと立ち、
なんとその日はがっつりご飯を食べ、その後2日間に渡り、
がっつり全部吐いてくれました・・・


あんなにいろんなものを短時間で何回も洗濯したことなんて
なかったんじゃ・・・って位



翌日も病院へ行き、あまり状態がよくならないようだったら
週末にCTやMRIの検査をしに行くという話になりましたが、
幸いなことに、1日1日ちょっとずつ回復へ向かい、
CTやMRIの検査には行かずにすみました。


先生も最初は脳やヘルニアを疑っていましたが、どうやら原因
は耳の汚れがあまりにひどくなっていて、普段の掃除では
届かないような奥に膿が溜まってしまっていて、そこから神経
まで来ているのではないかとのことでした。
中耳炎?内耳炎?・・それのもっと酷い状態だったようです


1週間ほどは毎日病院に行き、次第に1日おきになり、
今は2日おきに病院に行き、注射や耳の治療等をしてもらって
いますが、ホントによかったことにカブ自身はもうすっかり
元気になっていて、散歩もガツガツ、ご飯もモリモリ食べていて、
ボールでも遊ぶし、はしゃぐし、絡んできて怒られてるし、
これまでの生活と変わらない毎日を過ごしています


でも、その後遺症というのか、右耳からの炎症だったので
顔の右半分が麻痺しているというか、右目のまばたきができないのと
右耳が動かないのはまだ残っています・・・


麻痺はもしかしたら残ってしまうかもしれないとのことですが、
カブ自身が元気で過ごしてくれていれば、それだけで十分
最近になって、耳は少しずつ感覚を取り戻してきているし、
ちょっとずつよくなって行ってくれればと思っています



本当に今回のことで、私自身がとても反省することが多々あり、
耳が痒くて掻いているのも、いつものことだと思っていたり、
散歩行くの面倒くさいなあって思いながら、行ってしまってたり・・
カブがそういう気持ちを察していたり、もっと早く気づいて
欲しかったんじゃないかと思うと、ホントにかわいそうで・・・


何より大好きな散歩を、ちょっと面倒くさいと言わなくても、
そう思われてたら、カブにその気持ちが伝わって、
きっと悲しくなっちゃってたよね


何より大好きな散歩も1週間位は行けずだったし・・・
元気になった今は、本当に元気に一緒に散歩ができることが
嬉しく、幸せに思います


耳も痒くなくなってきたみたいだから、カブもストレスが
なくなってきたみたいで、毎日ぐっすり寝てくれてるし・・・



病気になってみないと感じなかったけど、ホントに元気でいてくれる
ってことがどれだけ大切なことで、幸せなことかって言うのが、
心からわかったような気がします。


人間も動物も健康が1番

すやすや・・・
      ☆すやすや・・・☆



動物は自分から伝えることができない分、これからは「いつものこと」
と思わずに、「いつもと違うな」と思ったら、今回のように
ならないように、病院に行ったり、早く気づいてあげようと思いました。



余談ですが、やっぱりペット保険には加入しておくべきだと
心底そう思いました


こんなことになるなんて、予想もしていないからまだ加入して
いなかったけど、これをきっかけに加入しようと思いました


カブが元気になってくれればそれが1番だからいいのですが、
病院代に、往復のタクシー代・・・
2月はこれまでの生活の中で1番出費が多い月となりました



・・・そんなこんなで、しばらくカブはかなり甘やかされていた
ので、ますますワガママに拍車がかかっている今日この頃ですが




かわいいフレブルちゃんがいっぱいです
フレンチブルドッグひろば

(byえなりんご)
スポンサーサイト
☆カブ☆】 | コメント(2) | top↑
| ホーム | 1才になりました☆>>
カブ君、お誕生日おめでとうございます!
それにしても大変でしたね。。。大事にいたらなくて良かった。
うちも健康には気をつけます。。。


【2010/03/11 17:12】URL | bobby-aloha #ew5YwdUc[ 編集]
ありがとうございます!
> bobby-aloha さん

ありがとうございます☆
2歳を無事に迎えられたところまではよかった
のですが、2月の後半はホントに大変でした・・・。
ここ数日で、耳も大分感覚を取り戻してきていて、
まばたきも少しずつできるようになってきました!

本当に健康が1番で何よりだと感じたので、
ボビーくんとアロハちゃんも健康には気をつけて
くださいね!!
【2010/03/13 00:11】URL | えなりんご☆ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
ご訪問ありがとうございます♪
子ブタのカブは・・・
カブとの時間☆
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

えなりんご☆

Author:えなりんご☆
ブリンドルのカブです!

☆生年月日:2008年1月30日

☆性別:♂

☆性格:ジャンアンなのにビビリ
     甘えたなのに、急に冷める
     諦めが早い
     ご飯にものすっごくシビア
     落ち着きがない
     抱っこがスキ
     けっこう計算犬

☆家族:ずきん(♂)
      えなりんご☆(♀)
      みん(カメ)
      ひな/お星様(ハムスター)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。